HISTORY

沿革

  • 1978年
    01月

    会社設立(株式会社 ティー・エム・ディー)

  • 1979年
    04月

    SHIBUYA109 開業

  • 1985年
    09月

    KOHRINBO109(現 香林坊東急スクエア) 開業

  • 1996年
    09月

    株式会社東急マーチャンダイジング アンド マネージメント 設立

  • 1997年
    11月

    たまプラーザ東急SC(現 たまプラーザ テラス ノースプラザ) 運営受託

  • 1998年
    04月

    港北東急百貨店 S.C. (現 港北 TOKYU S.C.) 開業

  • 2000年
    04月

    青葉台東急スクエア、東急スクエア ガーデンサイト 運営受託

  • 2002年
    07月

    109MACHIDA(現 レミィ町田) 開業

  • 2004年
    05月

    株式会社 ティー・エム・ディーの社名を東急商業開発株式会社に変更

  • 2005年
    04月

    あざみ野 三規庭、cocoti 運営受託

  • 2006年
    04月

    東急商業開発株式会社が株式会社東急マーチャンダイジング アンド マネージメントを合併し、
    株式会社東急モールズデベロップメント 発足

  • 2007年
    01月

    たまプラーザ テラス 運営受託

  • 10月

    SHIZUOKA109(現 静岡東急スクエア) 開業

  • 2008年
    03月

    港北東急百貨店 S.C.を港北 TOKYU S.C.に屋号変更

  • 2015年
    04月

    武蔵小杉東急スクエア、レミィ五反田 運営受託

  • 2016年
    04月

    香林坊東急スクエア 開業

  • 10月

    株式会社クイーンズイーストを100%子会社とする

  • 2017年
    04月

    会社分割し、株式会社SHIBUYA109エンタテイメントを109事業の承継会社とする

  • 10月

    みなとみらい東急スクエア 開業

  • 11月

    静岡東急スクエア 開業

  • 2018年
    04月

    109MACHIDAをレミィ町田へ屋号変更

  • 二子玉川ライズ・ショッピングセンター、エトモ 運営受託

  • みなとみらい東急スクエアの運営を株式会社みなとみらい東急スクエア(旧 株式会社クイーンズイースト)に移管

  • 2019年
    04月

    中央林間東急スクエア、VeLeV、トレインチ自由が丘 運営受託

  • 10月

    グランベリーパーク 運営受託