事業概要

 東急線沿線を中心に、駅直結あるいは駅前などの好立地において、駅利用者や地域にお住まいの方々のさまざまなライフスタイルに合わせたショッピングやサービスを提案し、地域に密着したSCを運営しています。とくに、今後の少子高齢化に伴う住まい方の多様化を見据え、ファミリー層を軸に据えつつも「シングル」「共働き」「シニア」といったお客さまのライフスタイルをキーワードにしたテナント構成を充実させ、ショッピングを通じた豊かなライフスタイルの実現をお手伝いしています。また、地域コミュニティの拠点として、地域密着イベントの実施、地域活動への参加と協力、地域貢献につながる活動にも積極的に取り組んでいます。
 施設形態は多彩で、駅改札を中心にオープンモールとクローズドモールを組み合わせた駅直結型商業施設「たまプラーザ テラス」、駅に直結した7棟の商業施設からなる「青葉台東急スクエア」、駅施設を地下に内包した再開発大型複合施設内に出店する「クイーンズスクエア横浜[アット!]」、「クイーンズイースト」、さらには横浜市港北ニュータウンに位置する当社最大の営業面積を持つ「港北東急S.C.」、JR八王子駅前のランドマークである「八王子東急スクエア」、複数の鉄道路線が結節するターミナル駅に直結した「武蔵小杉東急スクエア」、「レミィ五反田」、コンパクトながらも地域特性に合ったライフスタイルを提案する「東急スクエア ガーデンサイト」、「あざみ野 三規庭」、そして2016年4月に地方中核都市に初出店した「香林坊東急スクエア」など個性ゆたかなさまざまな施設を展開し、地域のお客さまから親しまれています。
 これらの施設を運営する形態も、サブリース形態、業務受委託形態、管理事務所を持たないリモート形態など、多様な運営形態に対応していることも当社の特色です。
地域密着型のSC運営 イメージ