事業概要

 当社は2006年4月に、SHIBUYA109を中心とするSCを運営していた東急商業開発㈱と、たまプラーザ東急SCを中心に東急線沿線においてSCを運営していた(株)東急マーチャンダイジング アンド マネージメントが合併して発足しました。
そのため、規模、コンセプト、ターゲット、運営形態(サブリース形態、業務受託形態など)が異なる多彩なSCを手がけることになり、そこで培われたSC運営ノウハウが当社の強みとなっています。
 当社では、このSC運営ノウハウの強みを活かし、今後、SHIBUYA109ブランドを活用した事業展開を軸として、国内外でのSC運営事業の拡充を図ってまいります。
また、当社における他の事業としては、ネット社会の発展とともに成長を続けるネット通販事業と、施設のスペースや壁面を活用した広告事業があります。