たまプラーザ テラス 2018年 クリスマス・イルミネーション

2018年11月9日

株式会社 東急モールズデベロップメント

 

東急田園都市線たまプラーザ駅直結の商業施設「たまプラーザ テラス」

2018年 クリスマス・イルミネーション 

首都圏最大級、高さ7メートルのゴールドに輝く「トナカイ」が初登場!

毎年恒例の高さ8メートルにおよぶクリスマスツリーも点灯開始

2018年12月25日(火)まで

 

株式会社 東急モールズデベロップメント(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋山浄司)が運営する、東急田園都市線たまプラーザ駅直結の商業施設「たまプラーザ テラス(所在地:神奈川県横浜市青葉区)」では、「TERRACE CHRISTMAS ~とっておきの贈りもの~」をテーマに、合計約10万個の電球を使用したクリスマス・イルミネーションの点灯を開始しました。2018年12月25日(火)までの期間、たまプラーザを訪れる皆さまや地域の皆さまに日頃の感謝を込めて、幻想的で心温まるクリスマスをお届けします。

 

詳細は下記PDFをご覧ください。

 news-btn-pdf