「たまプラーザ テラス」「武蔵小杉東急スクエア」「レミィ五反田」で、売上高が過去最高を達成

2018年4月16日

株式会社 東急モールズデベロップメント

東急モールズデベロップメント

3つの商業施設、

「たまプラーザ テラス」「武蔵小杉東急スクエア」「レミィ五反田」で、

売上高が過去最高を達成

 

株式会社 東急モールズデベロップメント(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋山浄司)は、当社が運営する3つの商業施設「たまプラーザ テラス」「武蔵小杉東急スクエア」「レミィ五反田」において、2017年度(2017年4月から2018年3月末まで)の売上高が過去最高を達成したことをお知らせします。

 

昨年に引き続いての過去最高売上となり、「たまプラーザ テラス」は約250億1千万円、「武蔵小杉東急スクエア」は約153億5千万円、「レミィ五反田」は約89億1千万円の結果となりました。

 

詳細は下記PDFをご覧ください。

 news-btn-pdf