港北 TOKYU S.C. 「地元中学校職場体験」実施!

横浜市営地下鉄・センター南駅前の大型ショッピングセンター「港北 TOKYU S.C.」

「地元中学校職場体験」実施!

 

株式会社東急モールズデベロップメント

 

 株式会社東急モールズデベロップメント(社長:和田博之、本社:東京都渋谷区)は、横浜市営地下鉄・センター南駅前で運営する大型ショッピングセンター「港北 TOKYU S.C.」にて、6月5日(月)、6日(火)、7日(水)の3日間、横浜市立中川西中学校(横浜市都筑区)の生徒30人が参加する職場体験を実施します。

 

 近年、初等中等教育におけるキャリア教育は重要な施策となっており、横浜市でも「職場体験学習」に力を入れ、積極的に取り組んでいます。この職場体験は中学2年生を対象にしており、職場体験を通じて地域の大人が働く姿に触れ、正しい職業観を育て今後のキャリア教育の向上に取り組む事を目的に年に一度行われています。

 当施設では、職場体験を通じて責任感や達成感を培うとともに、社会人として必要な礼儀やマナーを学ぶ場を提供し、地元エリアにある中川西中学校の生徒のみなさんと一緒に楽しいショッピングセンターづくりを行います。

 

 今後も「港北 TOKYU S.C.」はこのような地域に根付いた取り組みを継続的に行い、みなさまに愛され続けるショッピングセンターを目指します。

 

<<実施概要>>

参加店舗数:10店舗 

参加人数:30人

実施日時:6月5日(月)10:00~16:00

       6日(火)10:00~16:00

       7日(水)10:00~16:00

      ※実施時間はお店により異なります。