夏休み連続イベント~絵日記プロジェクト~開催!

東急田園都市線・駅直結の商業施設『たまプラーザ テラス』

~今夏のたまプラーザもイベントが盛りだくさん~

夏休み連続イベント~絵日記プロジェクト~開催!!

株式会社東急モールズデベロップメント

 

 株式会社東急モールズデベロップメント(本社:東京都渋谷区、社長:和田博之)が運営する、東急田園都市線沿線の商業施設「たまプラーザ テラス」(たまプラーザ駅直結・2007年1月開業)では、2016年7月20日(水)~8月21日(日)の32日間(休館日の8月18日(木)を除く)、「夏休み連続イベント~絵日記プロジェクト~」を開催します。また、これに先駆けて7月15日(金)~19日(火)の5日間限定でノースプラザ(東急百貨店)を含む全館イベントとして「たまプラ5(ファイブ)」と名づけたお得なお買い物キャンペーンを実施します。

 

 2013年より継続して開催しているたまプラーザ テラス恒例の「夏休み連続イベント~絵日記プロジェクト~」を、今夏もさらにボリュームをアップして開催します。夏休み期間中の総イベント数は、131本に上ります。

 

「たまプラーザ テラスに行けば、毎日何かが行われている」という期待感を醸成し、お買い物以外でも来街動機を創出することを目的として、イベント開催に力を入れてまいります。

 

 この街に暮らすお子さまに、たまプラーザ テラスで夏休みならではの数多くの体験をしていただき、夏休みの宿題である絵日記に思い出をつづっていただきたいという想いから、イベントタイトルを「夏休み連続イベント~絵日記プロジェクト~」としています。イベントに参加することで、街への愛着が生まれ、将来にわたり「たまプラーザに住み続けたい」と感じていただけるよう、出店テナントの皆さまと協力して取り組んでまいります。

 

 また、様々なイベントを全館で盛り上げる目的で、7月15日(金)~8月31日(水)の期間中、涼しげなグリーンオアシスを表現したサマー装飾も実施します。

 

 夏休み連続イベント ~絵日記プロジェクト~ 、たまプラ5(ファイブ)、サマー装飾の概要は、PDFをご参照ください。

PDF